2019年01月09日

no-title

20190108_101736.jpg
「えんちょうせんせー!」

朝 園長に声をかけてくれたのは
1学期泣いていた
年少組の女の子です。

おはよう!
と言ってくれるのかと
思ったら

「自転車のりたい!」

園長にお願いすると
門を開けてもらえるのです。

何もわからずに不安だった
1学期から
自分なりの目的を持って
遊べるようになるって
すごい成長ですよね

締めくくりの3学期

出来ないことを探して
何とかしようと思うより
これまでの成長を感じ
たくさん たくさん
誉めていける日々を
過ごしていきたいと思います

これからも
宜しくお願い致しますm(_ _)m
posted by アソカ幼稚園ブログ管理者 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記